今日の海の中は、イボハダハナヤサイサンゴの産卵が見られました。
大潮が昨日の6月28日
実は、生まれて初めて「サンゴの産卵」を見ました。
よくサンゴの産卵の挿画がアップされていますが、
丸い卵がサンゴの中から出てきて水面で受精するタイプとは別に
今回のイボハダハナヤサイサンゴのような受精した卵が出てくる産卵タイプもあるそうです。

見た目は、「サンゴから煙が出ている」といった感じです。
では、久米島で見た「イボハダハナヤサイサンゴの産卵」をどうぞ