昨日15日 伏木のけんか山の山車が伏木町内を駆け巡りました。
夜は、山車同士をぶつけ合うのですが、日中は、街の中をぐるぐる回ります。
山車1台の重さは、約8トン
もちろんハンドルなどはありません。
曲がるときには、人力で力任せに曲がります。
「よくこんなところを曲がっていくなー」と思います。

人力任せで曲がるので 「跡」が伏木町内いたるところに残っていますよ。
雨で消えていくので見るのは、今のうちです。