本日朝7時から 第一回 伏木国分海岸クリーン大作戦が行われました。
簡単に言うと「伏木国分海岸ゴミ拾い」です。
近所の方を中心に約30分ほどの活動です。

ゴミ拾いをして思ったのは、やはり プラスチックごみ
紫外線を浴びてボロボロになり、とても小さくなっていて手で拾うのも大変です。
すべてを拾うのはほぼ無理です。大きいものだけ拾って終了といった感じです。

その中に、お隣韓国からのペットボトルの蓋がありました。
日本のゴミも、いろんな国に流れ着いてご迷惑をかけているんだろうなっと心配になってきました。
ゴミは、ゴミ箱へ

年に4回ほど開催しているので、ぜひ皆さんもご参加ください。