2日目の救助潜水士講習(午前中)は、高岡総合プールにて
泳力チェック スノーケルを確認しました。
スノーケルで5メートルに行くことは、簡単なのですが、
5メートル下で、ロープを結んでくるという課題になると「息が続かない」
物を考えると、脳みそが酸素を使い苦しくなるんです。

何度も繰り返すことで、ロープ縛りは達成できました。

午後からは、コンパスを使った講習です。